トップへ

ハスゲレル(哈斯格日楽)

ハスゲレル(哈斯格日楽)

役職

助教

略歴

1977年中国内モンゴル生まれ
東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学
博士(教育学)

研究分野

○多民族・多言語教育
○中国教育
○モンゴル民族教育

業績

単著として

・『中国モンゴル民族教育の変容―バイリンガル教育と英語教育の導入をめぐって』現代図書、2016年
論文

・「遊牧民モンゴル人の伝統知から学ぶ自然災害への対応」『社会教育における防災教育のグローバル展開 2015年度~2019年度 科学研究費補助金(基盤研究(A))研究成果報告書​』2020年3月、pp.79-84。
・「小中学校の教科書からみる中国の安全教育の現状と課題」『首都大学東京教職課程紀要』 4巻、2020年3月、pp.43-52。
・「在日中国籍『モンゴル子ども活動』の取り組み―大阪、神戸を中心として」『TOAFAEC 東アジア社会教育研究』23号、2018年9月、pp.159-166。
・「在日中国籍『モンゴル子ども活動』の取り組み」『TOAFAEC 東アジア社会教育研究』21号、2016年9月、pp.185-192。
・「モンゴル民族学校を選択する意味―内モンゴル自治区A・ホショーのインタビューからー」『東アジア社会教育研究』18号、2013年 9月
・「中国における少数民族教育政策の現状」『教育科学研究』21号、2006年 3月
・「中国におけるモンゴル民族教育の構造と課題-教科書分析を中心に-」『国際教育』11号、2005年 9月

和訳
・黄行著、ハスゲレル訳「中国民族言語政策と言語計画の差異と変容」包聯群編著『現代中国における言語政策と言語継承』第4巻、三元社、2019年3月、pp.1-11。

・「ダンサラン・ラーランバという人」オ・スチンバートル(著) バ・ムンケデリゲル(著) 南雲智(翻訳)『内モンゴル民話集』論創社、2012年